1. ホーム
  2. 先輩の声
  3. 平野 元樹さん

先輩の声 Voice

テーマ
イギリス中期留学

機会を逃してしまうのはもったいない。
大学で学ぶ学術と同じくらい価値。

名古屋外国語大学 現代国際学部 国際ビジネス学科

平野 元樹さん


私が留学を通して感じたことは、世界には本当に様々な考えや常識をもつ人がいるという事です。それは、当たり前の事で、大学で留学生と交流した経験からわかっているつもりでした。しかし、いざイギリスへ留学すると、そのあまりの多様さに圧倒されてしまいました。イギリスは多民族国家であり、また現地の大学は世界中から留学生が来て学んでいました。その環境に圧倒されましたが、その体験は、大学で学ぶ学術と同じくらい価値がありました。

現在、留学をするかどうかどうか迷っている方には、是非留学をしていただきたいと思っています。留学をすると、海外に暮らすことの良い面と同時に厳しい面も見えてきます。両方を経験した上で、自分が学んでいる言語を、将来どう活かしていくのかを決めれば良いので、名古屋外国語大学という非常に留学に対してポジティブな環境に居るのに、その機会を逃してしまうのはもったいないと思います。私も留学するまで心配が絶えず、実際に準備期間にも現地の大学とのやり取りで問題が多々発生し、出発が1週間遅れました。それでも先生と事務室の方に手厚いサポートをしていただいたので、出発することができました。

周りに流されて留学を決意するべきだとは思いませんが、もし興味が有るのであれば一歩踏み出してみるべきです。



  • お知らせ
  • 動画一覧
  • 最新ニュース